おかげさまで引越し価格.comではトータルご利用者数212万人突破しました
引越し価格.comモバイルQRコード

今は忙しくて引越しの見積もりが取れない方も、QRコードを読み込んでBookmarkしておけば携帯から引越しのネット見積もりを簡単に取ることができます。内容もパソコン版と同じで100社から引っ越し料金比較ができます。携帯でも引越し価格.com!

1分で完結!!引越し会社100社以上から料金を無料で一括&比較!お得にネット見積もり!!

見積もりをスタート

-

郵便番号検索
  • 単身
  • 家族
  • オフィス
引越し見積もりを一括依頼!!複数者の見積もりを比較。引越し会社を決定!!

現在の郵便番号、引越し先ご住所等を記入して「見積もりを依頼する」をクリック!約2日以内にお住まいの地区の引越し会社からのネット見積もりが届きます。

引越し会社の見積もりの中から費用、サービス等を比較して選りすぐりの引越し会社をチョイス!相場もわかるのでよく確認。

ご希望の引越し会社に依頼していよいよ本格スタート!引越し会社とよく段取りをしましょう!

引越し価格.comとは?

引越し時に困るのがどこに頼めばいいのかわからない。引越し価格.comは引越し業者100社以上から無料で見積もりがとれるサイトです。使用したユーザー様の中には普通に1社だけに頼んだら5万円かかったが、引越し価格.comで比較したら2万円になったなど、多数のお喜びの声をいただいております。ネットで見積もりが取れるので気軽に安心してお見積もりいただけます。ただ安いところを選ぶだけでなく、サービスや空き状況によっても各社異なりますのでじっくり比較して引越しに臨むと良いでしょう。業者の中には見積もりの中に、オプションの料金が含まれているところと含まれていないところがあるのでよく確認して依頼をしましょう。引越し価格.comでは全国に対応しているのでどの都道府県からも依頼ができますし、引越しにまつわる情報や地域ごとに必要な電力、ガス、水道会社の電話番号も掲載しています!引越しのネット見積もりは一括版の引越し価格.comで!

提携引越し業者

アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社

アート引越センター

アート引越センター

アーク引越しセンター

アーク引越しセンター

サカイ引越センター

サカイ引越センター

クロネコヤマト引越センター

クロネコヤマト引越センター

名鉄引越サービス株式会社

名鉄引越サービス株式会社

ハート引越センター

ハート引越センター

提携引越し業者一覧

  • ダック引越しセンター
  • ベスト引越サービス
  • ファミリー引越しセンター
  • ラン引越しサービス
  • エンゼル引越しサービス
  • 町の引越し屋さん
  • スタームービング
  • コスコス引越しサンター
  • リサイクルボーイ引越しセンター
  • やさか引越しセンター
  • ジョイン引越しドットコム
  • アクティング
  • シモツ引越しサービス
  • 陸星引っ越し

引越しお役立ちノウハウ

引越しにまつわるお役立ちノウハウを公開しています。 料金関係や傷などでトラブルがおこってしまう場合もあります。ネット見積もりで相場を調べて、引越し業者にしっかり料金の確認を!

より詳しい案内はこちら

引越し時のやって(覚えて)おきたい5つのポイント!

引越し見積もりをとる!


最初に絶対にやっておきたいことは、事前に引っ越しの見積もりをとることです。引越し価格.com一括版では次の日の引越しまでのネット見積もりを受け付けていますが、ある程度前もってネットで見積もりを取ったほうが、確実に安く正確に引越しできます。この費用が高かったり、安かったりで自分である程度梱包したりする人も増えると思うので必ず数社比較されると良いです。不用品の処分にも費用がかかってしまったり、挨拶の品で想定外の費用がかかることを考えておきましょう。また比較する際には訪問して見積もりをしてもらったほうが、安くできたりもしますし、後々のトラブルの軽減もされます。まずは引越し価格.comでネットで見積もりを!

引越し事前準備!


ネット見積もりが終わった後は、思った以上に引越しをする際に行う作業は多いです。ご自分の住んでいるところの整理はもちろんのこと、電気ガス水道などの解約と新規契約、また市区町村への住所変更や引越し先での挨拶の品の購入であったり、やることはたくさんあります。見落としがちなのは明細書の送られてこない携帯の住所変更など忘れがちで、電話会社からの不定期に届く郵送物が前の住所に届いてしまったりと見落としがちなものは自分用のチェックリストをあらかじめ作っておいて、引越しに備えるとよいでしょう。毎月届かないクレジットカードの明細等もよく忘れがちになるので何度も確認をしましょう。

引越し荷造り&掃除方法


まず梱包する際には、何が入っているかを明確にダンボールに記入しておくことが重要です。また割れ物なのか、割れ物じゃないのかも明確にしておくと、自分で運ぶときも業者が運ぶときも注意して運べます。重いものが入っているダンボールはなるべく下にして、軽いダンボールを上にしておくと、ダンボールがつぶれなくてすみます。また、四方をガムテープでしっかり補強すればある程度の重いものもいれれるようです。掃除に関してはいらなくなったタオルや歯ブラシなどを活用しながら磨くときれいになります。賃貸の場合きれいにしておけば敷金も多く返ってきますので、きれいな状態で引越し先へ移動しましょう。

引越し挨拶


引越しの挨拶ですが、大前提に必ずしなくてはならないものではありません。ファミリータイプであれば両隣と上下階の方にはご挨拶にいったほうが円滑にすみそうです。また一人暮らしのワンルームタイプの場合は最近では特に挨拶する必要はないようです。逆に一人暮らしの女性の場合は一人で住んでいることを知らせてしまうため、挨拶しないほうが良いようです。しかし、退去の際に引越しを行うことを伝えれば苦情もなく円滑に引越し作業をすることもできますので、その場合は引越しの挨拶をしておいたほうが良いでしょう。また挨拶の際にトイレットペーパーや洗剤などの消耗品類は喜ばれます。

不用品は早めに処分、もしくはリサイクルへ


引越し時に大変な作業になるのが引越し時に出たゴミです。大型家電製品の場合には処分するのにも費用がかかるので、事前に市区町村で調べておいたほうが良いでしょう。引っ越し会社に頼む場合は引き取り料金も比較した方が良いでしょう。またネットで見積もりをとる際に引越しの時に不用品を同時に業者がもっていってくれる場合もありますので、確認すると良いでしょう。また引越し先で乗らなくなる車の場合は査定&見積もりをしてみると案外売れない車が引越し料金ぐらいの金額になる場合もあるようです。